MENU

ICT企画・マーケティングチームの写真

OUR TEAM
チーム紹介

ICT企画・マーケティング
チーム

究極の売れる仕組みをつくる。

マーケティングにおける理想の成果とは何なんでしょうか。仕掛けた販売促進企画が話題となること?キャンペーンが当たり売上が伸びること?ICT企画・マーケティングがめざす一つの到達点は、何もしなくても売れ続ける状態をつくること。そんな究極の仕組みづくり、あなたに任せます。

マーケィングで実現る、企成長。

ソフトバンクC&Sで扱う製品やサービスのマーケティング施策を考え、実行に移すのが私たちのミッションです。例えば販売促進の企画と実施。セミナーの開催やキャンペーンのチラシを作成、ウェブサイトでの記事広告を出稿するなど、方法は多種多様。製品の仕入先であるメーカーさまとコラボレーションして企画を実施することも少なくありません。新製品を扱うときや既存製品の生産が終了したときなどには、社内向けの告知や情報展開も行います。また、販促企画だけではなく、より売りやすくするための社内業務改善にも携わります。仕入れ条件の交渉、メーカーさまへの注文処理や商品の納期調整、営業への見積作成などの業務を、システム導入などで効率化。生産性をあげる仕組みづくりも、大切な仕事の一つです。

ICT企画・マーケティングチームの仕事風景写真

の売上をつる、わたしにな

製品やサービスを、どんなターゲットに、どう売り出していくかを、企画から実行まで自分で考えメンバーと実施します。告知展開や販促に、こうしないといけないというルールもありませんので、どんな企画にするかも自分次第です。成果は問われますが、年次や経験が浅いからといって提案が却下される文化はありません。今後は、IoT・Cloud・AIなど、まだ市場が完成されていない商材も積極的に展開していきます。新市場においてはノウハウがほとんどないため、新しいビジネスを立ち上げることに近いチャレンジも可能。社内業務の改善においても、時間短縮やコスト削減につなげるために、これまでの業務をガラリと変えるシステム導入の提案だってできます。社内外においてあらゆる仕組みをつくり、多くの人を巻き込み、協力を得ることで年間数十億円の売上をつくることが可能です。そんな自分へと成長できる現場が、ここにあります。

ICT企画・マーケティングチームの仕事風景写真

#1 INTERVIEW番、戦するチームとる。

私たちのチームは、ソフトウエアやネットワークのセキュリティ製品・サービスを担当しています。それらは、IT社会となった現在では欠かせない分野となりました。そのような「要素」を世の中に供給することにより、私たちは、情報と資産を守るという側面から、ソフトバンクグループの経営理念「情報革命で人々を幸せに」を実現していきます。チームとして強く意識しているのは、1番をめざすこと。ソフトバンクバリュー「やる以上は圧倒的No.1」とあるように、売上としても、知識としても、マーケットとしても、それぞれがどんな小さなことでもいいので、1番になることにこだわっています。1番になるためには、挑戦が不可欠。社内業務の中国移管をソフトバンクC&Sのなかで初めて実現するなど、さまざまなことに先駆けて挑戦している実績もあります。そして、大きな変化が起こるチャレンジを、よしとしてくれる懐の深さがソフトバンクグループにはあります。変化に振り回されるのではなく、変化を起こして誰よりもチャレンジを楽しむ。それが、私たちのチームのモットーです。

ICT企画・マーケティングチームの仕事風景写真