ソフトバンクキャリアLIVE ENTRY

MENU

法人ICT営業チームの写真

OUR TEAM
チーム紹介

法人ICT営業
チーム

業界一、パートナーさまから信頼される営業であるために。

「まず、あの人に聞いてみよう」。パートナーさま(お取引先さま)から最初に相談される営業が、ソフトバンクC&Sにはたくさんいます。SIer(システムインテグレーター)企業やNIer(ネットワークインテグレーター)企業に、IT商材を提案する仕事。圧倒的な商材数の多さを強みにしていますが、パートナーさまから頼られる理由は、商材数だけではありません。

40万点以上のIT商材、という応力。

法人ICT営業チームには、営業活動をする外勤営業(総合職)と内勤営業(アソシエイト職)がいます。外勤メンバーは担当企業を持ち、定期的な訪問を繰り返しながらニーズを収集。専門的な知識が必要な場合は、エンジニアと同行しながらIT商材を提案、販売します。提案可能な商材数は、約40万点。1個数百円のLANケーブルから、数億円のサーバーやソフトウエアのライセンス契約など提案金額の幅が広いのも特長の一つ。大きな提案になると、多くの人を巻き込みながら案件を進めることになります。その案件のフロントに立つのが、外勤営業です。内勤営業は外勤営業を社内から支える仲間として重要な役割を担っています。外勤営業が提案活動に集中できるように、社内でパートナーさまからの見積対応、注文処理、納期管理など電話やメールを通じて対応。外勤営業をサポートしています。

法人ICT営業チームの仕事風景写真

社1年目、数万円提案にむ。

扱える商材が多いこともあり、なかにはクラウド、ロボット、IoTなど世の中で話題となる最新テクノロジー商材もあります。新聞に掲載されるようなビッグプロジェクトや、国が主導するプロジェクト、みなさんが普段利用しているサービスやスマホゲームにも、当社が提案した製品が使われています。入社1年目で数千万円の企画を考えパートナーさまに提案する、ということも珍しくありません。経験を積めば、5億円、10億円の案件をつくる力がつきます。金額が大きくなるほど、提案内容以上に重要なのがパートナーさまとの信頼関係です。極論、わたしたちの扱う商材は他社でも扱えます。だからこそ、“人の力”が大切なのです。パートナーさまに自分自身を提案し信頼を深める人間力を、徹底的に鍛えることができます。

法人ICT営業チームの仕事風景写真

#1 INTERVIEW番、パートナーさまに頼られるチームになる。

営業の仕事は、売っておわりではありません。むしろ、パートナーさまとの関係がはじまるスタートです。たとえ時間が空いたとしても、困ったときにふっと思い出してもらえる。「あの人に相談してみよう」と思ってもらえる営業になる。そのためには、営業力や提案力といった一流のスキルよりも、まずは一人前の社会人であることが大切だと思うのです。いつも真摯に対応する。どんな難題でも、パートナーさまと課題から逃げ出さない。一人ひとりがこの姿勢をもてるようなチームでありたいですね。ただの仲良しグループではなく、失敗を恐れずに挑戦できる空気をつくるために、全員で挑戦しサポートする。お客様にとっての1番になるのが、このチームの目指す場所です。

法人ICT営業チームの仕事風景写真

MEMBER